健康経営の取り組み

健康優良企業(銀の認定)を取得しています

当社は、健康経営・健康づくりを推進し、2020年から健康優良企業「銀の認定」を受けています。
健康優良企業認定書

埼玉西ヤクルト販売 健康宣言

私たちが掲げる企業理念やビジョンを達成するためには、従事者が「健康」でなければならないという考えのもと、健康経営を積極的に推進していきます。

私たちがビジョンに掲げる「健康サポート地域№1企業」を実現するには、従事者自身が「健康」でなければなりません。
当社は従事者の健康保持・増進への取り組みを進めるとともに、皆がイキイキと働ける職場環境を整備するなど「健康経営」を推進します。

推進体制

健康づくり責任者を代表取締役社長(小島)が務め、健康づくり担当者である総務部総務課スタッフを中心に、社員や関係者と協力し合い、推進しています。

推進体制
※横スクロールしてご覧いただけます。

健康課題

「健康経営」で実現したいことから、課題(「健康課題」)を整理し、それぞれの課題に応じた具体的な取り組みを実施しています。

健康課題
※横スクロールしてご覧いただけます。

取り組み結果の指標

2023年からは、社員に「健康アンケート」を実施し、取り組み目標を指標化して、その達成度を評価しています。

取り組み結果の指標
※横スクロールしてご覧いただけます。
  • ※1:週2回以上、30分以上運動をする人の割合
  • ※2.3:対象者のうち該当婦人科がん検診を2年に1回以上定期的に受診している割合
  • ※4:心身の健康問題によりパフォーマンスが低下している度合(SPQ:東大1項目版)
  • ※5:外部組織が提供する幸福度診断の全社平均値
  • ※6:当社リア内における人口規模に対する乳製品の販売数量。お客さまの健康への貢献度と会社の実績を図る指標(1日当り乳製品販売数量÷人口規模)